3軸揺動試験装置




概要

船舶の揺れの模擬動作を目的に開発した装置です。
揺動台に対象物を載せて、製品の性能をテストすることが出来ます。
性能評価用の試験機として、様々な装置の性能テストが期待できます。
(例)車載装置、GPS受信装置、速度計、携帯電話、おもちゃ、etc・・・



特徴

X軸、Y軸、Z軸が独立に回転
連続振揺動作が可能
荷重負荷 : 20kgまで対応
原点位置検出操作スイッチ操作により、常に正確な動作原点の補正が可能
X軸、Y軸、Z軸が独立した回転角、周期にて連続周期運動が可能
X軸、Y軸、Z軸が独立して単独ステップ動作可能 (0.1°、0.5°、1°、5°ステップ)
PCまたはタブレット端末からの操作により、細かな角度調節や、回転スピードの調節が可能(有線ケーブル使用)
USB経由でX軸、Y軸、Z軸と各動作ログが出力可能 (38400bps、25ms更新)


主な仕様

揺動台 搭載重量最大 20kg、 寸法 800mm×450mm
X軸動作 揺動角最大±40度、 角速度最大25度/秒
Y軸動作 揺動角最大±30度、 角速度最大25度/秒
Z軸動作 回転角最大±181度、 角速度最大50度/秒

※お客様のご要望に沿った特注開発も可能です。