特注品 AVシステムコントローラ



概要

本機は、AVマトリックス スイッチャーをシステムコントローラにて制御し、操作パネルで入力切替を個別に行います。また、 個別モニターの入力切替を実施し、同時に音声切換、音声アップ/ダウンを実施します。

システムコントローラの電源を投入しますと、接続機器の初期化の時間(約8秒)経過後、 AVスイッチャー(MMV-3232A)に対して操作パネル側への出力(各・出力番号)を選択します。



特徴

・AVスイッチャーの更新
システムコントローラは200msに1回、操作パネルを押して閲覧するプログラムに変化があった場合 AVスイッチャーに対し切り換えコマンドを送ります。
また、システムコントローラは操作パネルの操作にかかわらず、1000msに1回、スイッチャーに対し全体切り換えコマンドを送ります。

・操作パネル
システムコントローラの電源を投入しますと、操作パネルに電源が送られ、パネルのチェックと初期化を行います。
初期化時には全部のLEDが点灯し、順次1~12まで順次点灯し、設定したアドレスの表示を2進数でLEDに表示させます。